おかえり、はやぶさ

地球から遠く離れた小惑星「イトカワ」からサンプルを持ち帰った探査機「はやぶさ」の7年間60億キロの旅にまつわる物語、第3弾ともなると感動がやや薄らぐのは否めません。○です。
「はやぶさ/HAYABUSA」で感動し、「はやぶさ 遥かなる帰還」ではあきらめない男・大人を感じました。
そして今回の「おかえり、はやぶさ 3D」、さて、どう感じたでしょうか。
天体・宇宙や星などにロマンを感じる親御さん、興味を持ち始めるかもしれないお子さん、今回の作品も楽しめますので一緒に出掛けましょう。

今回は3Dでした。奥行きのある(宇宙)空間ですからそれなりに良かったと思います。
でも、私はメガネの上に3Dメガネを被せることになり、そして重い、重すぎる。最初から最後まで3Dメガネを支えてましたよ。どうにかならないものでしょうか。

広告

はやぶさ 遥かなる帰還

映画「はやぶさ 遥かなる帰還」を、観てきました。
地球から遠く離れた小惑星「イトカワ」からサンプルを持ち帰った探査機「はやぶさ」の物語、主演は渡辺謙です。

宇宙に興味・ロマンを感じる方、いかがですか。私の感想は○でした。

因みに、昨秋観たものは「はやぶさ/HAYABUSA」(竹内結子、西田敏行..)、
来月予定のものは「おかえり、はやぶさ」(藤原竜也、杏、三浦友和..等)です。
いずれも「はやぶさ」に関わるものですが、出演者・とらえ方が異なり、それぞれ楽しめるかと思います。

ナンプレ26枚重ね

ナンプレ(Number Place、数独|すうどく、Sudoku)は通常(3×3)x3x3=9×9の正方形ブロックであるが、これを4頁に渡って26枚重ね合わせたものが雑誌に載っていた。
こんなものはいくら暇があったって出来やしない、と放置していた。
しかしある日、ちょこっと手を出してみたら、時間さえあれば出来そうな感じがした。
ので、やってみた。そしてついに全部解くことが出来たのである。
終わってみれば何のことはない。難しかったのは最初だけ。数字が埋まった一部の3×3ブロックが隣のブロックに重なり、それが意外と解きやすかった。
ただ最初のうちは、調子にのってスイスイと解いていき、後になって数字がダブっているのに気がついて最初からやり直し、ということがあった。
9×9ブロックを解いたらその都度確認し、あせらずに、コツコツと。調子が出てきたらうっかり間違う恐れが出てくるので一休み。
何事も着実にである。

ナンプレ/数独

カミさんがナンプレ(数独)の雑誌を買ってきました。数日前に新聞掲載の数独を解くことが出来て気を良くしたことによります。こういう類の雑誌を買うのは十数年ぶりのことです。
その雑誌はナンプレだらけで、一つひとつ解いて応募すれば当たる、ということで、頭を使いながら暇つぶしにもなります。
驚いたのは、普通のナンプレ((3×3)x3x3)の26枚重ね、2×3,3×4,3×3混在、どちらも4頁にわたっています。
応募締切りまでは3ヶ月間あるとはいえ、これらを解けるのは果たして何人くらいいるんでしょう。私には暇がたっぷりあっても解けそうにもありません。

ペットボトル風車

3年前にペットボトル風車を5機作りました。よく回ってくれました。風の強い日には「うるさい!」と言われそうなくらい、カラカラ/カタカタ音を立ててくれました。
今年の夏、気がつくと2号機の羽が2枚だけになっていました。それでも回ってくれてました。

今年も残りあとわずか、私は何をすべきか。大掃除? どの家庭でも大掃除なんてあまりやらなくなってるような気がしますが、どうでしょうか。普段からこまめに掃除していれば、なにも寒くて慌しい年末に大掃除しなくてもいいような気がします。(もっとも、私はこまめな掃除すらほとんどやってませんが)
さて仕切り直し、今年も残りあとわずかです。何をしましょうか。今日は風が強いですね。そうだ、ペットボトル風車を作り直そう。
ということで、2号機と4号機は引退してもらって、新たに作った風車を新4号機としました。(2号機は負傷欠番となりました。)
新たな風車の写真でもと思ったのですが、見かけはほとんど同じですので省略します。

中高年のアイドル

「深夜便のうた/ラジオ深夜便」(NHK第1、午前0時台と3時台)から意外といい曲が流れてきます。
昨夜聞いたのは「・・ お母さん お母さん 飾りのない・・」、「あさみ ちゆき」さんの「ごはん」でした。
名前の由来は、あさみ:故郷山口県の朝の海が好き、ちゆき:若くして亡くなった智幸兄さんの読み方を変えて、だそうです。
井の頭公園の歌姫、定期的にストリートライブをやっているそうです。中高年のアイドルでもあるようです。大勢集まるんですってよ。知りませんでした。

中高年のアイドル でググると、「綾小路きみまろ」さんがずら〜っと出てきます。
きみまろさんのライブを見に行きたいとカミさんは言ってますが、同じく、と言う私も中高年です。

大人の休日倶楽部パス

大人の休日倶楽部パスの利用は年明けて1月12日から、その発売は1ヶ月前から、もうすぐです。
一時期頻繁に帰省することがあってそのときに会員になったのですが、パスの利用はまだ金沢方面への1回だけです。
利用期間は以前は年に4回あったのですが今は回数が減って2回だけ、日数は増えたものの当然料金もアップしてます。
「はやぶさ」のグランクラスに一度は乗ってみたい、と思ってるのですが、無割引の特急券を別途買わなければなりません。
冬の寒い時期でも行きたい所はあいにく見つかりません。
パスの利用は次回もまたパスになりそうです。