スイレンとハス

画像

睡蓮(スイレン)と 蓮(ハス)はどう違うんでしょうか。調べてみました。
スイレン(和名ヒツジグサ):葉は水をはじかず、切れ込みを持ち、水面に浮く。花は水面に浮く(水面より上がっても低いところ)
ハス:葉は水をはじき水玉ができる。花は水面より高いところで咲く。穴が空いている蓮根(レンコン)はハスの地下茎。

上の写真(栃木市の「花之江の郷」にて)は スイレンですね。

広告