トントン隠れんぼ

ゴミっぽい影が常に写ってるのを発見しガックリして新たなデジカメの候補を探していました。
この際、デジ一眼とも思ったのですが、やっぱり気軽に持ち歩けるコンデジがいいです。が、今ひとつ、いいものが見つかりません。
さて、そのゴミですが、どうも時々微妙に向きや大きさをほんの少し変えているようです。
これはひょっとして、と、バッテリとメモリを外し、デジカメ本体を掌にトントントン。
ダメでした。あまり強くショックを与えると壊れるかもしれません。2日前のことでした。
今日もやってみました。ダメモトです。本体の向きを正逆斜色々変えながら、トントン、トントン、やってみました。
やってみるもんです。あの大きなゴミは、一時的に隠れただけでしょうけど、なくなっていました。小さなものが残っているようですが気になりません。
デジカメR8、復活です。

広告