改行コード_メモ

改行コード
UNIX/Linux:LF、Windows:CRLF、Mac:CR

Ctrl+M = エンター
vi でテキストファイルを開いたとき、行末に ^M と表示(青文字)されているときがある。
これは Windows系エディタで挿入された改行コード CR である。
試しに ^M と普通に入力すると通常の文字(黒文字)であるが、Ctrl+V Ctrl+M と入力すると制御文字(青文字)となる 。
vi で行末の制御文字 ^M を 削除するには、コマンドモード :%s/^M//g
(^M の部分は制御文字なので Ctrl+V Ctrl+M である)

広告