ひまつぶしにウィルスチェック

ふと思いつき avast!4、ウィルスチェックを行った。ひまつぶしである。
途中、「ウィルス発見」に対して「隔離」。(したつもり)
チェックが終わるまで2時間強。その間何もできず、結局はひまつぶしにはならなかった?。
さて、その隔離ファイルは?、と探したけど、チェストにはない。どこへ逃げたんだろ。
脅かしがもう一つ。「そのファイルは高圧縮ファイル爆弾です。」
でもそれは、だいぶ前に受信してすでに開いたことがある、数ファイル画像のフォルダを圧縮したメール添付ファイル、問題のないものであった。
結果:感染したファイル 0。その後はデフラグを実行。
Windows7のデフラグは、進行状況を示す視覚的な図表示がなく、実行している!!という感じが今ひとつ伝わってこない。
はて、ひまつぶしになったのか、ならなかったのか。

広告