ある夫婦の会話(肩揉み)

妻「あぁ、疲れた、肩が凝ったな〜」
夫「それじゃ揉んでやるよ」
夫は妻の後ろに回り、肩を揉みほぐしてやる。
妻は気持ちよさそうに、テレビを見ている。

「もういいよ」と、なかなか言ってくれない妻。
疲れた夫は一休み。

テレビに夢中になっていた妻、夫がさっきまでいた場所をチラリ。そして、またチラリ。
そして、独り言。
妻「どこへ行ったんだろう」
夫「エ? 何?」
妻「ああびっくりした、何だ、後ろにいたの」

(maruyosi’s Annex: June 10, 2006)

広告